オンラインカジノで遊ぶ際は悪質業者に要注意

オンラインカジノで遊ぶ際は悪質業者に要注意

安全性が売りのオンラインカジノにも悪質業者が存在する

オンラインカジノは世界に数千万人のプレイヤーを抱える一大ギャンブルです。
日本は法律によって日本国内での公営ギャンブル以外の運営が禁じられているので、オンラインカジノの日本での人気はまだまだこれからといったところですが、日本人プレイヤーの数は年々着実に増加していっています。

オンラインカジノの特徴はなんといっても手軽にギャンブルを楽しめるところにあります。
現在のオンラインカジノはパソコンだけではなく、スマホ、タブレットからも利用できるの、インターネット接続さえ確保できればいつどこにいてもギャンブルを楽しむことができます。
また、オンラインカジノはただ遊びやすいだけではなく、安全性が非常に高く、その安全性の高さによって世界で指折りの一大ギャンブルとなっています。

しかし、その安全性の高さは合法運営しているオンラインカジノに限られます。
残念なことにオンラインカジノと名乗っているサイトの中には、悪質業者により運営されている違法サイトも少なくはない数存在します。
そのため、オンラインカジノと名乗っているからといってなにも確認せずに利用してしまうと、後々大変な目に遭ってしまう可能性もあります。

これまで報告されている悪質業者による被害の中でも多く挙がっているのが、勝利金を引き出せないという報告です。
勝利金を引き出そうと出金申請してもなにかと理由を付けられ出金をさせてもらえず、最終的にはサイトへのアクセス自体ができなくなってしまうといった被害がここ何年も続いています。
せっかくゲームに勝ち続けることができても、利用しているオンラインカジノが悪質業者により運営されていたら元も子もありません。

また、その他にも突然アカウントが凍結され、オンラインカジノ口座にあった資金を引き出せなくなってしまったり、突然前触れもなくサイトを閉鎖されてしまったり、個人情報を流出されてしまったりと、様々な被害報告が上がっています。

合法運営されているオンラインカジノは安全性が高く、その他のギャンブルよりも魅力的な部分が多くありますが、オンラインカジノのすべてがそうした合法オンラインカジノではありませんので、オンラインカジノを利用する際は悪質業者が運営するオンラインカジノを選ばないよう気をつける必要があります。
 data-recalc-dims=安全性が売りのオンラインカジノにも悪質業者が存在する” width=”512″ height=”325″ class=”alignnone size-full wp-image-238″ />

ライセンスの所持を確認する

オンラインカジノを選ぶ際に絶対に確認を忘れられないのがライセンスを所持しているかどうかという点です。
合法オンラインカジノは必ず海外政府が発行するライセンスを所持しています。ライセンスを取得するための審査は半年間にも及ぶほど大がかりなもので、運営会社に不正行為のない安全で公平なギャンブルを提供できる能力があるかどうかを徹底的に調査します。

その審査を無事に通過すると、海外政府は運営を認めるライセンスを発行し、オンラインカジノはその海外政府の監視下で運営を続けていくことになります。
悪質業者が運営するオンラインカジノはもちろん不正を行える余地が十分にある作りとなっているので、もちろんライセンスを取得することはできません。

合法運営しているオンラインカジノはライセンス情報をサイト上に掲載していますが、悪質業者が運営しているオンラインカジノはライセンス情報をサイト上には掲載することができません。安全にオンラインカジノを利用するためにも、まずはオンラインカジノの運営に必須のライセンスの所持を確認するようにしましょう。
ライセンスの所持を確認する

第三者監査機関の認定マークを確認する

オンラインカジノは第三者監査機関の監査を定期的に受けています。
この第三者監査機関の監査によって、プレイヤーはいつでも安全で公平なギャンブルを楽しむことができています。
第三者監査機関の監査はライセンスの取得審査と同じくらい厳しく、各ゲームごとのペイアウト率まできっちり調査されます。
ゲームのペイアウト率はオンラインカジノにて確認することができるので、どのゲームがどのくらい勝ちやすいのかということを簡単に知ることができます。
こうした第三者監査機関からの認定も、ライセンスと同じくサイト上にて掲載されていますので、ライセンスと合わせて確認するようにしましょう。

そして、第三者監査機関の認定を受けているだけでも安全なオンラインカジノであると判断できるのですが、eCOGRAという監査機関から認定を受けているオンラインカジノはさらに高い安全性を期待することができます。
eCOGARAはプレイヤー保護の観点からオンラインカジノの安全性と公平性をチェックしていて、その監査の厳しさは業界内でもずば抜けて厳しいものとなっています。
eCOGRAから認定を受けていれば何一つ心配はいらないと言われるほど、eCOGARAの監査は徹底しているので、安心してオンラインカジノで遊びたいのならば第三者監査機関の中でもeCOGARAから認定を受けているオンラインカジノを選ぶと良いでしょう。
第三者監査機関の認定マークを確認する

もちろんですが、悪質業者が運営するオンラインカジノはライセンス自体を取得していないので第三者監査機関の監査も受けていません。
オンラインカジノを利用する場合は、悪質業者が存在するということをしっかりと頭に入れ、ライセンス、第三者監査機関からの認定を確認した上でアカウント開設を行うようにしましょう。



Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。